●「モテる男」になるために!
管理人作成の「有料テキスト」9,800円
【成功率60%】 携帯メールを使って
女性をその気にさせる!女性を口説く!女性を落とす!
「モテる!」男の携帯メール術! メールの方法と『裏技!』

インフォカートにて絶賛発売中!!!
・商品の詳細ページは → こちら
・商品の購入は    → こちら

2008年03月08日

心理学を使って女性を口説く!その@ 

その@ ライトストーキング!

= = = = = = = = = = = = = = = 
人は、近くにいる人のことを、好きになってしまうという心理があります。
そこで、好きな人とはできるだけ毎日、顔を合わせるようにしましょう。
女性は、いつの間にかあなたのことが、好きになってしまうかも?
= = = = = = = = = = = = = = = 


女性の好きな、男性のタイプは様々。
好きな異性のタイプを聞かれて「優しい人」「マメな人」
と答える女性は、意外なほど多い。

特に、この「マメな人」の場合
女性に「骨身を惜しまずに尽くしてくれる」という意味合いが強い。
女性の言う「マメな人」になるために、有効なのが「ライトストーキング」である。

人が、人を好きになってしまうきっかけがいくつかあるが
中でも有名なのが「接近性の要因」である。

入学や就職をして、真っ先に仲良くなった人の事を思い出して欲しい。
同じクラスやオフィスの、席の近い人だったのではないだろうか?

この事からも分かる通り、特定の女性と親しくなりたいと思ったら
出来るだけ多く、顔を合わせる様にすると良いだろう。

とは、言ったものの...
「接近性の要因」で、進展出来る関係は
一般的に「友達」の関係まで、と言われている。
ここから先は、特に「類似性の要因」を使って
お互いの関係を、進展させていく必要がある。

「類似性の要因」とは
人は、自分と考え方が似ていたり、同じ趣味を持っていたりすると
強く惹かれあう傾向があるというもので、特定の女性と親しくなりたい
と思っているのであれば、その女性が、興味を持っているものと
同じ興味を持つというのも有効である。

また、「相補性の要因」と言って
人は、自分が持っていない特性や能力を持っている相手に
惹かれる傾向がある、というものである。

例えば、相手の女性がパソコンに疎かったとしよう。
あなたが、相手の女性のパソコン設定などをしてあげることが出来れば
それをきっかけに、さらに仲良くなることも出来ると言う事だ。

「接近性の要因」を使って、特定の女性と仲良くなり
「類似性の要因」を使って、打ち解けて行き
「相補性の要因」を使って、女性との『親密度』を深めて行く

このようにして、段階をふんで行くと良いだろう。

しかし、あくまでも「ライト(軽〜い)ストーキング」である。
くれぐれも、やりすぎてしまって、本物のストーカーと
思われてしまわないよう、注意が必要である。

ストーカーになってしまう人には「相手が嫌がっていることが分からない!」
と、言った傾向がある。

女性の嫌いなタイプで「しつこい人」というのが、上位に上げられているが
「しつこい人」と「マメな人」は、似ているようでまったく異なっているのである。

その違いは、「相手に好感が持てるか?」という単純なことなので
常に、相手の女性が、嫌がっていないかどうかをチェックして
慎重に判断し、少しでも相手の女性が嫌がっているようであれば
ここは潔く、あきらめた方が懸命である。


・心理学を使って女性を口説く!そのAは→こちら

posted by ムック at 01:45| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。