●「モテる男」になるために!
管理人作成の「有料テキスト」9,800円
【成功率60%】 携帯メールを使って
女性をその気にさせる!女性を口説く!女性を落とす!
「モテる!」男の携帯メール術! メールの方法と『裏技!』

インフォカートにて絶賛発売中!!!
・商品の詳細ページは → こちら
・商品の購入は    → こちら

2008年03月08日

心理学を使って女性を口説く!その@ 

その@ ライトストーキング!

= = = = = = = = = = = = = = = 
人は、近くにいる人のことを、好きになってしまうという心理があります。
そこで、好きな人とはできるだけ毎日、顔を合わせるようにしましょう。
女性は、いつの間にかあなたのことが、好きになってしまうかも?
= = = = = = = = = = = = = = = 


女性の好きな、男性のタイプは様々。
好きな異性のタイプを聞かれて「優しい人」「マメな人」
と答える女性は、意外なほど多い。

特に、この「マメな人」の場合
女性に「骨身を惜しまずに尽くしてくれる」という意味合いが強い。
女性の言う「マメな人」になるために、有効なのが「ライトストーキング」である。

人が、人を好きになってしまうきっかけがいくつかあるが
中でも有名なのが「接近性の要因」である。

入学や就職をして、真っ先に仲良くなった人の事を思い出して欲しい。
同じクラスやオフィスの、席の近い人だったのではないだろうか?

この事からも分かる通り、特定の女性と親しくなりたいと思ったら
出来るだけ多く、顔を合わせる様にすると良いだろう。

とは、言ったものの...
「接近性の要因」で、進展出来る関係は
一般的に「友達」の関係まで、と言われている。
ここから先は、特に「類似性の要因」を使って
お互いの関係を、進展させていく必要がある。

「類似性の要因」とは
人は、自分と考え方が似ていたり、同じ趣味を持っていたりすると
強く惹かれあう傾向があるというもので、特定の女性と親しくなりたい
と思っているのであれば、その女性が、興味を持っているものと
同じ興味を持つというのも有効である。

また、「相補性の要因」と言って
人は、自分が持っていない特性や能力を持っている相手に
惹かれる傾向がある、というものである。

例えば、相手の女性がパソコンに疎かったとしよう。
あなたが、相手の女性のパソコン設定などをしてあげることが出来れば
それをきっかけに、さらに仲良くなることも出来ると言う事だ。

「接近性の要因」を使って、特定の女性と仲良くなり
「類似性の要因」を使って、打ち解けて行き
「相補性の要因」を使って、女性との『親密度』を深めて行く

このようにして、段階をふんで行くと良いだろう。

しかし、あくまでも「ライト(軽〜い)ストーキング」である。
くれぐれも、やりすぎてしまって、本物のストーカーと
思われてしまわないよう、注意が必要である。

ストーカーになってしまう人には「相手が嫌がっていることが分からない!」
と、言った傾向がある。

女性の嫌いなタイプで「しつこい人」というのが、上位に上げられているが
「しつこい人」と「マメな人」は、似ているようでまったく異なっているのである。

その違いは、「相手に好感が持てるか?」という単純なことなので
常に、相手の女性が、嫌がっていないかどうかをチェックして
慎重に判断し、少しでも相手の女性が嫌がっているようであれば
ここは潔く、あきらめた方が懸命である。


・心理学を使って女性を口説く!そのAは→こちら

posted by ムック at 01:45| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのA


そのA「意思表示!」

= = = = = = = = = = = = = = = 
日本人には苦手な人が多いようだが、苦手であるからこそ効果的な方法として
相手に意思表示、つまり『告白』するという方法も有効的である。
人は「好きです!」と言われた相手を、好きになってしまう傾向があるため
これを上手に使って、ただの友達を恋人にしてしまおう!
= = = = = = = = = = = = = = =
 

好きな人が、すぐそばにいるのに『告白』出来ない
という人は、以外と多いのではないだろうか?
なぜ『告白』出来ないのか?
その理由の大半が「拒絶されるのがイヤだから」
といった理由が、圧倒的に多いようである。

たしかに『告白』して、女性から「ごめんなさい。」
と言われるのは非常に辛い
だが、心理学的に見ると『告白』は
成功する確率の方が高いようである。

これは「バランス理論」という理論に基づいており
人は、他人から好意を持たれると、同じようにその人の事を
好きになってしまう「好意の返報性」という心理が働く。

なぜ、このような感情が働くのかというと
それは「自尊心」によって説明することが出来る。
ほとんどの人は、「自分を評価する気持ち」をも持っており
その評価を高めたいと言う、欲求を持っている。

誰かに「あなたはキレイだ」「あなたが好きです」などと言われると
その欲求が満たされ、気分が良くなるということである。

人は、一緒にいて気分の良くなる人とは
出来るだけ長く一緒にいたいと思うようになる。
その気持ちを、否定しようとすると
自分の自尊感情と矛盾することになるため
あなたの『告白』に、快く応じてくれる確率が高いと言うことだ。

面と向かって、直接『告白』するのはチョット・・・という人は
メールなどでやり取りすると良いだろう。
何も「好きです!」と、イキナリ『告白』しなくても
女性の考え方や気持ちに、同意してあげるだけで良い。

しかし、メールとはいえ、くれぐれも
自分の主張だけを、女性に押し付けるような事をしてはイケない。

バランス理論から言うと、あなたは彼女のことが好きだから「+」
彼女は、あなたの『告白』で「自尊心」を満足しているから「+」
ここで、彼女があなたに「−」をつけてしまうと、インバランス状態
となってしまい、気持ちが落ち着かない。
気持ちを落ち着かせるためには、あなたに好意「+」
を持たなければならないのである。

メールの際、相手の女性の考え方や気持ちに
あなたが同意することで
この「+」の感情を、女性に多く持ってもらるようになる。
女性が、あなたに対する「+」の感情を、多く持てばもつほど
それだけ成功率も上がると言うことである。


・心理学を使って女性を口説く!その@は→こちら

・心理学を使って女性を口説く!そのBは→こちら

posted by ムック at 01:52| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのB

そのB デートスポットのキーワード!

= = = = = = = = = = = = = = = 
人は、ドキドキすると、それを恋愛のドキドキと
勘違いしてしまうという「吊橋理論」は、知らない人のほうが
少ないほど有名である。
が!「スポーツ理論」というものは知っているだろうか?
人は、スポーツをすると感情が高ぶる傾向がある。
つまり、2人でスポーツをするというのは
なかなか良いデートでもあるのだ。
= = = = = = = = = = = = = = =
 

女性と晴れて、デートの約束を取り付けることが出来ても注意しよう。
彼女の、あなたに対する印象は、デートの行き先次第で
大きく左右されてしまうのである。

彼女を自分の虜にしたい!と思っているのであれば
「暗い」「狭い」「汗をかく」この3つのキーワードを覚えておこう。
この、3つのキーワードにあったデートスポットに連れて行けば
彼女が、あなたの虜になる可能性はグッと高くなる。

「暗い」
人は、暗いところにいると
近にいる異性と親密な関係になりやすいという心理傾向がある。
人によっては、性的興奮まで感じてしまう人もいるくらいである。

女性と親密な関係になりたいのであれば、デートの時は
堅苦しくない程度のバーや映画館、プラネタリウムなど
薄暗いところを選ぶと良いだろう。

「狭い」人は誰しも、縄張り=テリトリーを持っている。
見知らぬ人が、このテリトリーに入ってくると不快感を覚えてしまうのは
満員電車などを思い出していただければ、想像がつくだろう。

しかし、『親密度』の高い相手の場合、このテリトリーに侵入されても不快には感じない。
この心理を逆手に取って
「この人の侵入を許したのは、この人の事が好きだから」
と、勘違いさせてしまえば良いのである。

一般に、恋人や家族など、親しい人しか入ることの出来ない距離は
45cmと言われているので、自然とこの距離に入れる
環境を作ってしまえばいいのである。

例えば、車の中
それもコンパクトカーなどは、お互いの距離も近くていいだろう。
あと、エレベーターの中も、混んでいれば
自然と距離を近づける事の出来る場所だ。
先ほどの「暗い」でも述べた、映画館やプラネタリウムなどは
座席の関係上この距離内に自然と入ることができるので
やはりおススメである。

「汗をかく」汗には2つの種類があり、「冷や汗」「スポーツの汗」とがある。

「冷や汗」で有名なのは、やはり「吊橋効果」だろう。
これは、不安定な場所でドキドキしている時に出会った異性には
恋愛感情を抱きやすい「錯誤帰属」と言われる心理作用で
冷や汗ものの体験で生じたドキドキ感(生理的興奮)は
性的興奮と勘違いしやすいという心理である。

これを利用するならば、お化け屋敷や
ジェットコースターなどが良いだろう。
「暗い」「狭い」と併用するのであれば
ホラー映画なども有効的である。

「スポーツの汗」とは
人は、スポーツをすると感情豊かになる傾向があるということである。
これは「興奮の転移」と言われ
スポーツ後には感情が高ぶっているので、性的興奮を覚えやすい
ということでもある。

しかし、スポーツで豊かになる感情は
喜怒哀楽全ての感情であるため、ちょっとしたことで
女性を怒らせてしまった!と、いうこともあり得るので注意したい。


・心理学を使って女性を口説く!そのAは→こちら

・心理学を使って女性を口説く!そのCは→こちら

posted by ムック at 01:58| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのC

そのC 「『告白』成功の鍵は噂話し!」

= = = = = = = = = = = = = = =
人は、本人よりも、第三者から言われた情報を信じてしまう傾向がある。
特定の女性を、口説きたいと思うのであれば、その女性の女友達に
良く思われることが有効である。
= = = = = = = = = = = = = = =


特定の女性を好きになってしまうと、その女性のことしか見えず
つい、他の女性の事はおざなりになってしまうことがある。

しかし、これでは失敗してしまう可能性が大きい。

第三者の印象を形成していく上で、人にもっとも強い
影響を与えるもの、それは「噂」である。

飲み会の時に、見知らぬ誰かが来るとしよう。
事前に、その人の悪い「噂」を聞いてしまっていると
その見知らぬ人に対して、期待感も何もなく
気が進まないことが多いだろう。

逆に、良い「噂」を事前に聞いていると
その見知らぬ人に会うのが、楽しみになったという経験は
無いだろうか?

そして、実際に会ってみたら、事前に第三者から聞いた
「噂」は、「その通りだな」と思ったのではないだろうか?

これは「初頭効果」と言って
人は、最初に聞いた言葉を最も印象強く覚えるという心理があり
「噂」が及ぼす影響で
その人の事を、事前に聞いた通りの印象で見てしまうためである。

好きになった女性以外、特に彼女を取り巻く女性たちには
なんとしても、良い印象を持たれる様にした方が良い。

好きな女性の、女友達には
出来るだけ親切にし「○○さんって優しい人よ」とか
「温かい人」と、一言いってもらうだけで
『告白』の成功率は、高まると言うことである。

しかし親切にし過ぎて、好きな子の友達に勘違いされないよう
注意して行いたい。


・心理学を使って女性を口説く!そのBは→こちら

・心理学を使って女性を口説く!そのDは→こちら

posted by ムック at 02:07| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのD

そのD 「特別な存在と思い込ませる!」

= = = = = = = = = = = = = = =
人は、自分は「特別な存在」と思いたいと言う審理が強い。
「だけ」と言う言葉を使って、女性にそう思い込ませるのは
非常に効果的である。
= = = = = = = = = = = = = = =


・「あなたが好き!」
・「あなた だけ が好き!」

さて、あなたならどちらのセリフが、より心を動かされたであろう?
これは「特定化の心理効果」と言われ
「だけ」という言葉を使って女性を特別視すると
相手の女性は大きく心を動かされてしまうことを言う。

「つい思い浮かべてしまう女性は、君だけなんだよね。」
「自分の素を出せる女性って、君だけなんだよね。」
「こんなに楽しい気持ちになれるのは、君といる時だけだな。」

などと、使ってみると良いだろう。
「こんな、くっさいセリフ言葉にするのは、恥ずかしい」
と言うのであれば
メールで「だけ」を使うようにしてみても効果的である。

女性から「何言ってんのよ!」と
厳しい返事が返ってくることもあるが
そんな事は、気にしなくても良い。
ちゃんと「だけ」という言葉は、相手の女性には突き刺さっている。

初めの頃、女性は、あなたのことを何とも思っていなかったり
イマイチ信頼していなかったりする場合には
即効性は望めないのだが、あなたと女性との『親密度』
深まって行くにつれ、女性の中ではあなたが言った
この「だけ」と言うセリフの信憑性と説得力が徐々に増して行く。
これを「スリーパー効果」と言う。

親しくなりたいと思う女性からの頼みごとも
この「特定化の心理効果」を上手く使えば、絶好のチャンスとなる。

「うんわかった、なんとかしてみるよ。」

とだけ、答えたのでは意味がない。

「う〜ん、チョット難しいけど君の頼みだから何とかしてみるよ。」

と言った答え方をすれば、相手の女性に
「特別な存在」とメッセージを伝えることが出来る。
気になる女性から頼みごとをされた時は、答え方に注意したい。

断る時も、チョット変則的ではあるが
この「特定化の心理効果」を使うと良いだろう

「ごめん、今忙しいんだ。」

とだけ言って、断ったのでは女性からの印象は良くない。

「ごめん、先にこっちを片付けてしまわないといけないから今は
 手伝えないんだけど、○○時には手が空くからその時でも良い?」

と、逆に手伝ってあげられる時間を
あなたから「特定化」してしまうと良いだろう。
「何とかして、手伝える時間を作る」という姿勢を
女性に見せることで、印象が悪くなることを回避できる。

「だけ」と同じように、効果のある言葉で
「一緒に」「2人で」「僕たち」と言った言葉も効果的である。

「○○に行こうよ。」

と、女性を単に誘うのではなく

2人で○○に行こうよ」

と言った、誘い方をした方が、女性から
「自分のことばっかりで、私の都合なんか考えてくれないんだ」
と思われることも無く、女性の
「帰属意識(ある集団
 −ここでは、あなたと女性との『親密度』−に対する愛着)」

を、強化することが出来る。


・心理学を使って女性を口説く!そのCは→こちら

・心理学を使って女性を口説く!そのEは→こちら

posted by ムック at 02:13| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのE

そのE 「凹んでいる女性は狙い目!」

= = = = = = = = = = = = = = =
口説きたいと思っている女性が、あなたにとって
多少「ムリめ」な女性であったとしても、凹んでいる状態の時は
口説きやすい心理状態になっているため、狙い目である。
= = = = = = = = = = = = = = =


あなたの周りに、今凹んでいる女性はいないだろうか?
もしいるのであれば、今すぐアタックした方が良い。
特に凹んでいればいるほど、大チャンスである。

「なんだか、弱みに付け込むようで気が引ける・・・」
などと言っているようでは、この大チャンスを
逃してしまいかねない。

狙っている女性が、あなたにとって「ムリめ」な女性で
あったとしても、今なら何とかできる可能性も大きいのだ。

凹んでいるということは、何かしらの失敗をしたのであろう。
そんな時人は「自分はなんてダメなんだ」「自分が許せない」など
自分の評価を、大きく落としており「自尊心」
著しく低下している状態なのだ。

「自尊心」が低下すると
相対的に周りの人達の評価が高くなる傾向がある。

例えば、あなたは何かしらの試験を落としてしまった
などと言う経験はないだろうか?
しかも、あなた一人だけが試験を落としてしまっていたとしよう。

あなたはそんな時、自分の周りの人たちを
「すごいな!羨ましい」と思ったことはないだろうか?
普段バカにしているようなヤツのことも
この時ばかりは、素直にそう思えてしまったことであろう。

凹んでいる時の女性は、これと同じような心理状態にある。
今まで「別に〜」と、気にとめてすらいない男性のことも
急にキラキラと輝いて見えてしまうのである。
そんな輝いている男性から「付き合ってください」と言われて
断る女性は少ないであろう。

しかし、注意しておかなければいけないのは
あまり「自尊心」が低くなりすぎていると
相手の好意的な言葉を、素直に受け止められなくなってしまう
ことがある。
凹んでいる女性は、格好の狙い目であると同時に傷ついているのだ
と言うことも、年頭に置いておかなければならない。

女性が凹んでいるタイミングなんて、そうそう無いよ!
という人は、自分の「自尊心」が高まっている時に
女性にアタックすると良いだろう。

大きな契約が取れた!試験に合格した!など
自分が成功した実感のある時は、あなたの「自尊心」
向上していて、自信に満ち溢れた状態にある。
そのイキオイのまま、女性にアタックするのである。

自分の「自尊心」が向上している時は
「ムリめ」の女性に好意を持ってしまう傾向があるので
この時にアタックすれば「ムリめ」の女性でも
落とすことが出来るかもしれない。

もしフラれてしまったとしても「自尊心」が高まっているので
「俺をフルとは!?見る目の無いヤツだなぁ」
くらいに、その原因が自分にあるとは思わない傾向があるので
落ち込むことも少なくてすむ。


・心理学を使って女性を口説く!そのDは→こちら

・心理学を使って女性を口説く!そのFは→こちら

posted by ムック at 02:18| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのF

そのF 「一点集中で己を磨く!」

= = = = = = = = = = = = = = =
人は、たった一点でも好きなところを見つけると
その人に心を奪われてしまい、全てを受け入れてしまう傾向がある。
反対にちょっとしたことで、全て否定されてしまう場合もあるので気をつけよう。
= = = = = = = = = = = = = = =


異性の、たった一点を好きになって
付き合い始めてしまうなんて信じられない!

という人も、いるかもしれない。
しかし、これは「ハローエフェクト(光背効果)」と言って
ひとつでも良い特徴(内面・外見)を持っていると
その評価が、人物全体に及んでしまうと言うものである。

内面的な良さで言えば
先にあげた「マメな人」と言う点を
ひたすら磨いていけば良いだろう。

では、外見はどこを磨けばよいのかというというと
それはズバリ「目」である。

男性のどこに最も魅力を感じるか?
と言う問いに対して「目」と答える女性は
意外なほど多い。

「目力」と言う言葉もあるように
己の外見を磨くのであれば
徹底して「目」の手入れをしたほうが
効果的であるということである。

手入れと言っても、さほど難しいものでもない。
眉毛の形を整え、凛々しくするだけでも効果的である

指の腹を使って、まぶたを眉毛の線に沿って
軽く押し上げるようにする。
目の下から目じりにかけて、同様に指の腹を使って
気持ち上方向に、よ持ち上げるうにする。
このようにして1日5分マッサージするだけでも
キリっとした目元になるので効果的である。

あなたがメガネをしているのであれば
それとなくメガネを外し、凛々しくキリっとした目元を
さりげなく女性に見せることで効果はあるだろう。

せっかく手入れした目元である。
女性にアピールしないのは、もったいない。
「ハローエフェクト(光背効果)」を狙って、どんどんアピールしまくろう。


・心理学を使って女性を口説く!そのEは→こちら

・心理学を使って女性を口説く!そのGは→こちら

posted by ムック at 04:01| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのG

そのG 「徹底した損得で恋愛は迫る!」

= = = = = = = = = = = = = = =
良くも悪くも、女性は現実的である。
つまり、男性よりも損得勘定に長けているのである。
自分と付き合うことが、どれだけメリットになるのか
うまく説明できれば、彼女の気持ちも傾けられるかも?
= = = = = = = = = = = = = = =


男性と女性を比べた場合、やはり女性のほうが
経済観念や金銭感覚に長けている傾向がある。
つまり、女性のほうが男性よりも損得に敏感であると言える。

「恋愛を損得ではかれるか!」
と言いたい気持ちも分かるが
当然、女性の損得勘定の敏感さは
恋愛においも反映されることが多い。

これは「社会的交換理論」と言って
恋愛も、報酬とコストで説明することができるそうである。

恋愛における報酬とは「愛情」「快感」「優越感」などである。
そして、これらの報酬を受け取るためのコストは
「時間」「労力」または、そのものズバリ「お金」である。

よく、遠距離恋愛は長続きしないと言われている。
これは、遠くにいる恋人に会うためには
「時間」「交通費(お金)」がかかる。
つまり、得られる報酬に対して、かかるコストの方が
高くつくので長続きしない。
やはり「社会的交換理論」によって説明がつく。

では、具体的に特定の女性に振り向いてもらい
彼女の愛情を報酬として得たい
と思った場合に、必要なコストとは何なのだろうか?

それは、「お金」「プレゼント」「地位」「情報」「奉仕」
この、5つを提供する必要があるのだという。

「お金」「地位」が無いからといって
諦めるのはまだ早い。
今与えることが出来ないのであれば
あなたの「将来性」で迫れば良いのである。
自分の夢や、自分がいかに有能であるかを
最大限アピールして、報酬の先取りをすることもできる。

しかしこれは、比較的年齢の若い男性でなければ
あまり効力は発揮されないので、注意して使って頂きたい。

若さという強みが無い人は、どこでカバーするのが良いかと言うと
「情報」「奉仕」でカバーするのが良いだろう。

特に「奉仕」に関しては、先に述べた
「マメな人」=女性に対して「骨身を惜しまず尽くしてくれる」
この姿勢を女性に見せることで、カバーすると良いだろう。

損得で迫る際に、注意しておきたいのは
女性が、あなたに対して報酬(「愛情」「快感」「優越感」など)を
与えることによって、彼女が「何」「どのくらい」
得ることが出来るのか?
この点を、出来る限り具体的に伝えるようにすることである。
なぜなら女性は、漠然とした話には興味を示しにくい
という、心理傾向を持っているからである。

具体的にとは言ったものの
見栄を張って大風呂敷を広げることの無いよう
この点も、注意しておきたい。
あまりにデッカイことを言っても
女性はイメージしづらいので、かえって逆効果になってしまう。

女性がイメージ出来る範囲で、現実的な具体性のあるメリット
それも女性にとって、出来るだけ大きいメリットを伝える必要がある。


・心理学を使って女性を口説く!そのFは→こちら

・心理学を使って女性を口説く!そのHは→こちら

posted by ムック at 04:07| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのH

そのH 「名前を呼ぶほど『親密度』は深まる!」

= = = = = = = = = = = = = = =
人は、親しくなるにつれ
肩書き→苗字→名前と呼び方が変わっていく傾向がある。
つまり、名前で呼べば呼ぶほど親しくなれるということでもある。
= = = = = = = = = = = = = = =

あなたが、レストランに行ったとしよう。
案内される際「お客様、お待たせいたしました。」と言われるのと
「○○様(あなたの名前)、お待たせいたしました。」と言われるのとでは
どちらの方が気分がいいだろう?

当然、名前で呼んでもらった方が、気分が良いと思う。

これは、「社会的承認欲求」と言って
名前で呼ばれることで、他人に認知されたい
親しくなりたいと思う欲求が満たされるからである。

あなたがキャバクラなどに行くのであれば、よく思い出して欲しい。
お店のカワイイ女の子から、名前で呼ばれたりすると
つい親密であるような気がしてしまい
女の子のドリンクを「良いよ、良いよ」と
頼まれるままに、注文してしまったことは無いだろうか?

この名前を呼ばれることで、親密であるような気がしてしまう
テクニックは恋愛においても使えるテクニックである。
特定の女性と親しくなりたいのであれば
積極手に、その女性の名前(苗字で良い)を呼ぶようにしよう。

そして、2回、3回と会って行くうちに
今度は、下の名前で呼ぶようにしていくのである。

くれぐれも、イキナリ呼び捨てにするようなことの無いよう
はじめは「さん」付けで使っていただきたい。
イキナリの呼び捨ては、ほとんどの女性に
嫌われてしまいかねないので注意が必要である。


・心理学を使って女性を口説く!そのGは→こちら

・心理学を使って女性を口説く!そのIは→こちら

posted by ムック at 04:09| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのI

そのI 「ボディタッチに最大限の努力をする!」

= = = = = = = = = = = = = = =
人は、体に触れられると強い親近感を持つ心理傾向があります。
この真理を利用して、女性との『親密度』をイッキに深めてしまおう!
= = = = = = = = = = = = = = =


話をしている最中「なんでよ〜」などと言って急に、体に触れてくる女性がいます。

そんな時あなたは、ドキッとはするものの
そんなに悪い気は、しないのではないでしょうか?
それどころか「ひょっとして、俺に気があるのかな???」と
急に相手の女性のことが、気になってしまった。
などいう経験を、あなたはしたことはないだろうか?

このように感じるのは
私たちが「タッチング(触れられること)」
非常に敏感で、感情に強い影響を与えているからなのです。

しかも、男性に比べ
女性の方が「タッチング」で受ける影響が
強いという傾向があります。
頭を撫でられるのが好き!と言う女性が多いのも、このためです。

つまり、女性を口説く時は、出来るだけ相手の女性に
「ボディタッチ」すると、より効果的であるということ。

ただし、女性に「ボディタッチ」をする際は
あくまでもさりげなく、自然に行う必要があります。
不自然な「ボディタッチ」はエロイだけで
女性に良い印象を与えることは出来ません。

まずは、できるだけ女性に警戒されないようにしましょう。


あくまでもさりげなく自然に
「ボディタッチ」するには、どうすれば良いのか?
というと、それにはデート中に女性を
エスコートする時が良いだろう。

女性をエスコートする時は、あくまでもさりげなく
自然に、しかも警戒心を抱かれることも無く
「ボディタッチ」できる絶好の機会である。

・横断歩道を渡る際、「行こっ」とさりげなく女性の体に触れる。
・エスカレーターに乗る時、そっと女性の体に触れ誘導する。
・エレベーターに乗る際も、そっと誘導すしながら女性の体に触れる。

また「会話」の際、女性の賛同が得られた時などは
「だよね〜」などと言って、サラっと握手を求めたりして
「ボディタッチ」するのも良いだろう。
こちらが手を指し出せば、反射的に女性も
応じてしまうことが多い。

また、女性との「会話」で思わず
「ツッコミ」を入れたくなるような時もあるかもしれない。
そんな時はすかさず、ポンッと軽〜く叩いたりして
「ツッコミ」を入れることで、さりげなく
「ボディタッチ」をするのも一つの手である。

女性との『親密度』を、イッキに深めることのできる
これを積極的に使わない手はありません。
デートの時は、できるだけ女性に「ボディタッチ」をするよう
最大限の努力をしよう。


・心理学を使って女性を口説く!そのHは→こちら

・心理学を使って女性を口説く!そのJは→こちら

posted by ムック at 04:16| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのJ

そのJ 「女性を褒める!」

= = = = = = = = = = = = = = =
女性の気を引こうとする際
相手を褒めると言うのは良く使う手である。
しかし、ただ普通に褒めていてはダメだ。
上手な褒め方で、女性の気を惹くようにしましょう。
= = = = = = = = = = = = = = =


女性の気を引こうと
「キレイだね」「スタイルが良いね」「ステキだね」などと
やたらとお世辞を言って、女性を褒める男性がいます。

お世辞を言われると「自尊心」が満たされるので
気分が良くなると言うのは、事実ではあるのだが
やたらめったら使っていてもその効果は望めない。

あまり使いすぎると、信憑性が薄くなってしまうため
女性は褒められても、その言葉を素直に受け止めることが出来ず
むしろ不快に思ってしまうであろう。

お世辞にも「正しい使い方」と言うものがあるのだ。

お世辞の「正しい使い方」の基本は
まずけなしてから褒める!これが鉄則である。

間違っても、褒めてからけなしてはいけない!

「君はいつも、約束の時間に遅れてくるよね、、、
 だけど『ごめ〜ん』って言いながら、駆け寄ってくる時の
 君の笑顔は、すごくカワイイよ。」

「君の笑顔は、すごくカワイイんだけど、、、
 いっつも約束の時間に遅れるよね〜」

いかがであろう?
同じことを言っているのだが
まったく逆の印象になってしまっているだろう。
このように、順番を間違えると逆効果になってしまうので
注意して使っていただきたい。

次に、女性の「自我関与」の強い部分を
具体的に褒めると言う手もある
「自我関与」とは、本気で取り組んでいることや
強い興味がある対象のことを言う。

例えば、相手の女性がファッションに興味のあって
いつもファッション誌を読んでいるようであれば
そこを褒めてあげると良いだろう。
ポイントとしては、「そのバック、カワイイね」などと
小物を褒めてあげると効果的である。

本人が「当たり前」と思っていることや
「自我関与」の弱い部分を褒めると
かえってその効果は薄く、反対の意味に取られしまい
女性を怒らせてしまう場合もあるので、注意していただきたい。

また、褒める際は漠然と褒めるのではなく
出来るだけ具体的に褒めるのが効果的である。

「○○さんの性格が好き!」
「○○さんはカワイイね!」

と、褒めたとしよう。
褒めないよりはマシなのだが、これだと大雑把で曖昧すぎて
恐らく言われた女性の方も、ピンとはこないであろう。

大雑把で曖昧な褒め方は極端な話し
誰にでも当てはまってしまうので
「この人、誰にでも言ってるんじゃない?」
と女性に思われてしまう場合もある。

「○○さんの無邪気で純粋なところが好き!」
「○○さんの目ってクリクリっとしてカワイイね!」

このように、「〜〜 だから ・・・」と
できるだけ具体的に褒めるようにしよう。

大雑把で曖昧な褒め方をしても、女性はピンとこないが
このように、具体的に褒めてあげれば
嫌な気分になる女性はまずいないので、素直に
喜んでもらえることができるので、効果的である。

もし、漠然としたことしか思いつかないのであれば
逆に、思いっきりデッカイ褒め方をしてあげよう。

「君って、チョット他には居ないくらい、とってもステキな女性だね」

と、相手の女性が「!?」っと驚いてしまうくらい
デッカイお世辞を言うと効果的だ。

突然あまりにもデッカイ褒め方をされても
女性はにわかに信用できないだろうが
先に述べた「スリーパー効果」によって
あなたと女性の『親密度』が深まって行くにつれ
その言葉の信憑性と説得力は、増していく。


・心理学を使って女性を口説く!そのIは→こちら

・心理学を使って女性を口説く!そのKは→こちら

posted by ムック at 04:22| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学を使って女性を口説く!そのK

そのK 「フラれた時はこうしよう!」

= = = = = = = = = = = = = = =
幸せな日が続くと思っていたのに、ある日突然彼女から
「別れましょう。」の一言が・・・
最後に、もしそうなってしまった場合の対処法をお話ししよう。
= = = = = = = = = = = = = = =


女性の意思は、男性が考えているよりもはるかに強固なものである。
ある日、女性から「別れましょう。」と言われたとすると
なだめたり、説得しようとしたりしても
女性がその意見を変えることは、ほとんど無いといっても良い。

こうなってはもう、フラれるしか選択肢は無いわけだが
この時、どの様にして気を紛らわせるのかは、人によって様々である。

しかし、どの様に気を紛らわそうとしても
なかなか失恋の悲しみを癒すことは難しい。
こんな時、以外と思われるかもしれないが
彼女の写真を眺めることをおススメする。

フラれると、彼女の写真などは全て捨ててしまう。
という人もいるが、これはかえって逆効果である。
気を紛らわそうと、お酒や食事
友人などに頼ってしまう人もいるが
本当に、気を紛らわせることができるのは
彼女の写真を眺めることが、一番効果的なのである。

嘘だと思うかもしれないが、是非試してみて欲しい。

こんな心理学の実験結果がある。
子供たちをA・B二つのグループに分け、特大のケーキを見せ
「あとで、このケーキをみんなに取り分けてあげる」
と言って、別室に通す。
その時、Aのグループにはおいしそうなケーキの写真を渡し
Bのグループには、まったく関係の無い写真を渡して待ってもらった。
すると、Aのグループの子供たちの方が
Bのグループの子供たちに比べ、より長時間
我慢して待っていられたのだそうだ。

このことからも、分かる通り
本当に気を紛らわせることができるのは
彼女以外の何者でもないのである。

もし、彼女の写真を全て処分してしまった。
というのであれば、彼女との楽しかった日々を
頭に思い描くだけでも効果的である。


・心理学を使って女性を口説く!そJは→こちら


・このカテゴリーの無料レポート  
心理学を使って女性をその気にさせる!女性を口説く!女性を落とす!
「モテる!」男の心理学テクニック




posted by ムック at 04:25| 心理学テクニック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。